関西の社会ニュース

2010年10月30日

22歳男 殺人容疑逮捕 神戸殺傷 「妹連れ回され腹立った」

釜谷さんらが見つかった現場に供えられた花束=神戸市須磨区(甘利慈撮影) 神戸市須磨区の路上に止められた乗用車内で、殴打された少年2人が見つかり、元専門学校生の谷圭祐さん(19)=神戸市垂水区=が死亡した事件で、兵庫県警須磨署捜査本部は30日、殺人と殺人未遂の疑いで、同区南落合の無職、松田智毅容疑者(22)を逮捕した。松田容疑者は、釜谷さんらと事件当時一緒にいた女性(20)の兄。「妹を連れ回していると思って腹が立った」と容疑を認めている。捜査本部は共犯者がいるとみて他の男数人から事情を聴いている。

 逮捕容疑は、29日未明、同区南落合の小学校前の路上で谷さんと専門学校生の榊原諒さん(19)=兵庫県明石市=に殴るなどの暴行を加えて、谷さんを殺害、榊原さんを意識不明の重体にさせたとしている。

 捜査本部によると、松田容疑者は29日午後8時20分ごろに、母親(46)に付き添われて須磨署に出頭し、「ニュースをみて大変なことをしてしまった」と供述しているという。

 谷さんらは顔や頭を何度も殴打されていたことから、捜査本部は松田容疑者が仲間を集め、集団で暴行したとみており、数人の男らを聴取。男らは暴行への関与を否定しているという。

仲間集め執拗に 短絡動機 住民ら怒り

 「妹が連れ回されているのが腹が立った」。神戸市須磨区の路上で元専門学校生の釜谷圭祐さん(19)ら2人が殺傷された事件。殺人容疑などで逮捕された松田智毅容疑者(22)は、2人と一緒にいた友人女性の兄だった。面識がなかったにもかかわらず、なぜ仲間を呼んでまで暴力をエスカレートさせたのか。犯人逮捕を知った現場周辺の住民らは短絡的な動機に憤り、やりきれなさを募らせた。

 松田容疑者は28日夜、母親から電話で、専門学校生の妹(20)が自宅に帰ってこないと告げられた。妹の携帯電話に電話をかけるなどして連絡を取り、兵庫県明石市内で一緒に遊んでいた谷さんらと合流。谷さんと、榊原諒さん(19)=意識不明=は、妹と少女2人の計NEWS5人で飲食し、カラオケなどで楽しんでいたという。

 激怒していた松田容疑者は仲間に釜谷さんの車を運転させ、神戸市西区方面に向かったが、身の危険を感じた谷さんらが「トイレに行きたい」と懇願。同市西区のコンビニエンスストアでいったん車から降りた際、トイレ内から「男が駐車場にいて出られない」と110番したとみられる。

 しかし、谷さんらは逃げ切れず、そのまま車で同市須磨区南落合の小学校前まで連れて行かれた。そこで松田容疑者らが集めた仲間ら数人に車外で殴られ、その後車内に押し込まれて放置されたという。

 松田容疑者の逮捕を知った谷さんの父親は、外出先から自宅に戻った30日午前、報道関係者の質問には答えず、沈痛な表情で足早に室内に入った。

 釜谷さんらが発見された市立南落合小学校前の現場では、谷さんの死を悼み、花束などが供えられていた。

 近くの男性会社員(46)は「幼い子供がいるので不安だった。犯人が逮捕されて安心したが、こんな簡単な動機で人を殺してしまうとは考えられない」と怒りをあらわにした。

 無職の男性(56)も「経緯はよくわからないが、短絡的で被害者がかわいそうだ。殺人ゲームなどの影響か、うっぷんがたまっているからなのか」と困惑していた。

【写真説明】谷さんらがみつかった現場に供えられた花束=神戸市須磨区(甘利慈撮影)

(2010年10月30日 13:19)